スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地盤調査をします 

明日、地盤調査をしますよ~と連絡が

そんな急に?いや、3日前くらいにパパの携帯に着信はあったもよう・・・

まぁ休みだしね

見学に行きたいので・・・と言ったら一日やってるのでいつでもOKだそう。

始める前に挨拶に来てくれるということなので散歩がてら見にいってみたいと思います。

現場が近いといつでも見にいけるのがいいですね


さて地盤調査ということですが、いったい何をするんでしょう??

にほんブログ村 住まいブログ



以前説明は受けていましたが、要は建物に適した土地かってことですよね。

方法はいくつかあるらしいですが、うちの場合”スウェーデン式”というのでやるそうです。

戸建の場合ほとんどがこの方式だそうで正式にはスウェーデン式サウンディング試験(SS試験)というそうです。

測定装置を地中に挿しこむと地盤の特性がわかる仕組みです。

地盤がやわらかいところに建ててしまって、何らかの影響で家がななめになってきたりヒビが入ってきたりという話もよく聞きますよね

うちの土地の場合、可能性は低いですが思いますが盛土(もりど)になってるかもしれませんというふうに言われました。

丘陵地などでよくあるのだそうですが、斜面に平らな土地を確保しようとすれば段差がある土地ができますよね?
盛土

こんな感じで。

平らにしようと切り取ったとこは切土(きりど)といって、もともと硬いところを切ったので硬いままなのですが、その切り取った分の土を隣へポンと重ねてパンパンと固めたりした場合。
これを盛土というのですが、新たに重ねた部分はとうぜん軟弱な地盤になってしまいますよね。

我が家の土地も丘陵地にあるので、そういう可能性もありますよーということです。

もしそうだった場合はもちろん地盤改良しなければいけないので、、、、
これは考えたくありませんでございますね

地震大国ニッポンですから。軟弱な地面に家なんか建てたら何が起こるかわかりません

頑丈な地盤でありますように

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
[ 2008/02/09 00:05 ] ■土地のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ
Kパパ☆N奈☆K太の4人家族^^
新居が完成したらじーじも同居。
滋賀県在住。

*この度、心機一転ブログ名を変更しました。
以前から、なんて面白みのないちんけな名前なんだ・・と
後悔しておりました。^^;
家が完成してからも、マイペースでやっていきたい気持ちもあり
住んでる地域にちなんで
ローコストで納得!マイホームを建てる改め、
「琵琶湖をながめる丘ハウス」といたしました。

リンクを貼っていただいてるお方、
ブログ名変更にお気付きになった場合は
お手数ですが修正して頂けると幸いです。


2008年5月着工~6月25日上棟~9月後半竣工予定

■外壁は黒のガルバリウム
■床は無垢材をオスモカラーで塗りました
■壁もタナクリームを自分たちで塗っちゃいました
■小上がりの畳スペース
■竣工後はウッドデッキ・アプローチ・
野菜畑・花壇などDIYする予定


家作りを考え始めたのが2006年10月。その後、ASJを通じて兵庫県の谷ノ口義弘設計事務所と出会い、丸屋建設が建ててくれます。

アジア~ンとか和モダン風なインテリアがスキです。
愛読書は『新しい住まいの設計』『チルチンびと』『デイトナ』『サンキュ!』
ガチンコ家族の納得マイホームゲットへの道のり!

興味がある方はごゆるりと~^^
相互リンク歓迎♪

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。