スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アラジンブルーフレームヒーターブラック使用感③ 

買うときに悩んだ点は

①約18畳のリビングスペースにこのサイズで大丈夫?

②使い方に手間がかかるけどいいの?←今日はこれについて

③消耗品の部品があるけど、手に入る?

大きくはこの3つ。



②ですが、
このストーブはワンタッチですぐ点火できるものと違って
自分で火を点けて調節したり、こまめな掃除などが必要になってきます。

灯油も、容量は4Lしかなく、タンクなどがないので
本体を移動して給油しなければなりません。

2008_1214画像0015
点火するときはこんな風にガバッと頭が折るようにあけます。

2008_1214画像0016
丸い部分に黒く円になってるところが しん です。

2008_1214画像0017
しん をいっぱいまで出した状態。

ここから調節ツマミで しん を少し戻して
チャッカマンやマッチなどで しん に2~3箇所火を点けます。

そしたら、頭をガチャンと戻して
火が全体にまわったらキレイなブルーフレームになるように
ツマミで調節します。

理想のブルーフレームは青い火が1センチくらいなるように。

2008_1213画像0012

と、書いてしまうとすごく手間な感じがしますが
実際毎日使ってみてそれほどではありません。

説明書もわかりやすくかいてあるし、
初めに手順をしっかり覚えれば面倒には感じません。


灯油を満タン(4L)に入れてどれくらいもつかというと
およそ半日・・くらいかな。

12時間つかったことはないですが
毎日の減りを見てるとそれぐらいです。

*(追記)商品概要では15時間と書いてありました




あとは給油ですね。

本体を持って灯油を満タンにするとけっこう重いので(本体は8.8㎏)
これは重労働だな・・と使い始めは思ってました。

が!

わが家ではこれを解決する方法を見つけました。

2008_1214画像0018
ローラー付きのすのこに乗せちゃいましたー^^;

お気付きでしょうが決して正しい使い方ではないのであしからず。^^;

でもこれが全然不安定ではないし、
給油も格段にラクになりました。


これらを面倒くさいと感じるか
手がかかってカワイイヤツと感じるか

デザインだけで即決してしまうと
一冬しか使ってない・・なんてことにもなりかねないので
参考にしてみてください^^


⇒アラジンブルーフレームヒーターを楽天市場で見てみる


にほんブログ村 住まいブログランキング
FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ
Kパパ☆N奈☆K太の4人家族^^
新居が完成したらじーじも同居。
滋賀県在住。

*この度、心機一転ブログ名を変更しました。
以前から、なんて面白みのないちんけな名前なんだ・・と
後悔しておりました。^^;
家が完成してからも、マイペースでやっていきたい気持ちもあり
住んでる地域にちなんで
ローコストで納得!マイホームを建てる改め、
「琵琶湖をながめる丘ハウス」といたしました。

リンクを貼っていただいてるお方、
ブログ名変更にお気付きになった場合は
お手数ですが修正して頂けると幸いです。


2008年5月着工~6月25日上棟~9月後半竣工予定

■外壁は黒のガルバリウム
■床は無垢材をオスモカラーで塗りました
■壁もタナクリームを自分たちで塗っちゃいました
■小上がりの畳スペース
■竣工後はウッドデッキ・アプローチ・
野菜畑・花壇などDIYする予定


家作りを考え始めたのが2006年10月。その後、ASJを通じて兵庫県の谷ノ口義弘設計事務所と出会い、丸屋建設が建ててくれます。

アジア~ンとか和モダン風なインテリアがスキです。
愛読書は『新しい住まいの設計』『チルチンびと』『デイトナ』『サンキュ!』
ガチンコ家族の納得マイホームゲットへの道のり!

興味がある方はごゆるりと~^^
相互リンク歓迎♪

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。