スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

構造と工法 

天道虫


住宅をつくる方法として、なんとか工法とか聞きませんか?
種類は様々なので、設計の自由度や丈夫さなどなど
優先させたい性能で上手に選びたいものですね。





建設中の家などでよく見かけるのは、木材の柱を軸にして
組み立てていく様ではないでしょうか。

これは軸組み工法(または木材在来工法)といって
日本に古くから伝わる技法です。
柱の上に梁をのせて構造体をつくっていきます。

構造上の制約が少ないので、軸の位置や長さが比較的自由に
設定できます。
なので個性的なプランにはもってこいなわけですね。

増改築がしやすいのも特徴です。動かせない柱なども
もちろんありますが、部分的に取ったり加えたりがしやすいのです。

今けっこうきている自然素材を生かした家、などがありますが
天井が木肌むき出しになっていたりというスタイルは
この工法ならではです。


近年、注目されているのが2×4工法
ツーバイフォーってよく聞きますよね。

1970年代に外国から入ってきた工法で、輸入住宅のほとんどが
この工法で建てられています。住宅メーカーでもこの工法を
得意とする会社もあるようです。

軸組み工法が線で組み立てていくのに対して、
2×4は面で構成させていきます。

個人的には、壁なんかで支えてられんのかなぁ~と
強度の面なんかで最初は信用ならなかったんですが
どっこい四方の壁と天井・床の六面で建物にかかる力が
分散され、耐震性に優れているとのこと。
なるほどです^^;

壁で支えるゆえに、大きな窓などはとりづらいという
デメリットも。


一般にいうRC造というのが鉄筋コンクリート造です。鉄筋を網の目のように組んで、型枠をはめ込んだところに
コンクリートを流し込みます。

柱と梁で骨組みを作るラーメン工法と壁工法に分かれますが
前者の場合、柱などが大きくなってしまい出っ張りが
生じてしまうため、大半は壁工法が採用されます。

コンクリうちっぱなしとよく言いますが、男性の方など
特に憧れがあるようで、うちの旦那もいいな~と
横目で私を見ながらぼやいていますが、
それなりに値もはるし、私は木がいいので無視です(笑)

非常に高い強度なこと、木のように腐ったり白アリに
食われる心配はないことがメリットといえるでしょう。

火事になっても燃えにくい事から、火災保険も低く
融資面でも有利なるそうですよ。

もちろん工期はかかるほうだと思います。
断熱性が高い反面、結露しやすいというデメリットも。


他にも工法はありますし、部分的に工法を変えることも
可能です。
プランを立てる人には住む地域の気候、
その他特徴と自分の希望をしっかり伝えて
じっくり考えていくべき点だと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/06/07 23:15 ] 基礎知識 | TB(0) | CM(2)
履歴からきました。
ご訪問有難うございます。
ブログ拝見させて頂きました。
住宅に対し、知識の無い私にとってとても役に立ちます。又、お邪魔させて下さい(^^)
[ 2007/06/08 10:28 ] juna [ 編集 ]
junaさん

ありがとうございます。初コメントでびっくりしました!
また見にきて下さいね^^
[ 2007/06/10 18:43 ] ヨーコ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヨーコ

Author:ヨーコ
Kパパ☆N奈☆K太の4人家族^^
新居が完成したらじーじも同居。
滋賀県在住。

*この度、心機一転ブログ名を変更しました。
以前から、なんて面白みのないちんけな名前なんだ・・と
後悔しておりました。^^;
家が完成してからも、マイペースでやっていきたい気持ちもあり
住んでる地域にちなんで
ローコストで納得!マイホームを建てる改め、
「琵琶湖をながめる丘ハウス」といたしました。

リンクを貼っていただいてるお方、
ブログ名変更にお気付きになった場合は
お手数ですが修正して頂けると幸いです。


2008年5月着工~6月25日上棟~9月後半竣工予定

■外壁は黒のガルバリウム
■床は無垢材をオスモカラーで塗りました
■壁もタナクリームを自分たちで塗っちゃいました
■小上がりの畳スペース
■竣工後はウッドデッキ・アプローチ・
野菜畑・花壇などDIYする予定


家作りを考え始めたのが2006年10月。その後、ASJを通じて兵庫県の谷ノ口義弘設計事務所と出会い、丸屋建設が建ててくれます。

アジア~ンとか和モダン風なインテリアがスキです。
愛読書は『新しい住まいの設計』『チルチンびと』『デイトナ』『サンキュ!』
ガチンコ家族の納得マイホームゲットへの道のり!

興味がある方はごゆるりと~^^
相互リンク歓迎♪

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。